純晴会年末餅つき

 

 

新年あけましておめでとうございます!

平成29年最初の行事紹介は、昨年末に行われた純晴会年末餅つきになります。

 

 

001

蒸しあがったもち米をある程度もちの形になるまで杵でこねた後は恒例の三本つき。

時計回りに息を合わせて1!2!3!1!2!3!以下同文!

ご利用者もご家族と一緒に見学に来られていますね。

 

 

IMG_4529 IMG_4551 IMG_4524

当日は天気も良く、たくさんのご利用者が見学に来られていました。

軽めの杵を使って、ご利用者も一緒に(*゚ー゚)_中凹ペッタンペッタン♪

 

 

IMG_4555

仕上げは一本つき!田中施設長がきなどりで合いの手を入れます。

「はい後10!」『ハイ!』

「9!」『ハイ!』

「8!」『ハイ!』

「7!」『ハイ!』

「来年は平成何年かの?」『29!』

「はい28!」『ハイ!…えっ!?』

 

 

IMG_4510

田中施設長、きなどりだけではなく、つき手も務めております。原田センター長との息もピッタリ♪

 

 

IMG_4482

ここらで華やかさも欲しい所…という訳でこちらは女性陣による餅つきの一幕になりますヾ(○゚▽゚○)

見守る男性陣の視線がとっても和やかですね(笑) 

 

 

IMG_4549

30臼、90kgの長丁場、杵も小さな欠けが出来てきます。おもちに混入したら一大事。

こまめなメンテナンスも欠かせません。これぞ『縁の下の力“もち”』ですね(* ̄∇ ̄*)

 

 

 IMG_4562 IMG_4567

つきたてのお餅はすぐに浮洲園内の「おもち丸めるコーナー」に運ばれます≡≡≡(⊃^ω^)⊃〇

下の写真は美味しそうなよもぎ餅ですねー。この他に食紅を使用した紅のお餅もあります。

 

 

IMG_4559 IMG_4561

これぞ餅つきの醍醐味、つきたてのお餅を入れたお雑煮とぜんざいが振る舞われましたヽ(=´▽`=)ノ

つきたてのお餅は本当に柔らかくて美味しいですo(≧~≦)o

 

 

地域の方々を始めとした皆さまのご協力のおかげ様で、今年も無事に全てのお餅をつき終える事が出来ました!

 

 

 それでは皆様、本年も浮洲園をどうか宜しくお願い致します☆*.・(*ゝ∀・*)ノ