職員の休日holiday

2020.02.08

本格料理4~従来職員S.Yの日記~

前回のチーズタッカルビから早4ヶ月、皆さんお久しぶりです。

久しく写真映えもしないものばかり作っていたので記事を書いていませんでした。

今回も別に写真映えしてるとは言い難いですが…(๑¯ω¯๑)

 

というわけで今回は何度か作った事のあるシンガポールチキンライスや、

カオマンガイと呼ばれている料理を作ろうと思い、買い物へ。

 

ショウガやニンニクなども生の物を使えばより美味しく出来ると思うけど、

値段を見て「これならチューブでいっか」となって毎回買わずにスルー。

とりあえず精肉コーナーへ行き鶏肉を物色。お値打ち価格のもも肉をゲット。

その他もろもろを買い、帰宅後調理開始!!

 

まずはもも肉の皮を取り、フォークで穴を空け、少々塩を振り臭み抜き。

臭み抜きしている間に米を洗い、既定の水分を入れて炊飯器にセット。

ここにチューブのニンニク、ショウガを加え、さらに鶏ガラスープを加えて米の準備は完了。

もも肉の臭みと水分が抜けたのでお酒を少し回し掛け、お米の上にドーンともも肉を

乗せちゃいます。この料理、もも肉ごとごはんを炊くのですよ(๑´ლ`๑)

炊飯スイッチON!!炊きあがるまでにタレの準備をしましょうかね~。

醤油、砂糖、酢、チューブのニンニク、ごま油を混ぜ、砂糖がしっかり溶けたらレモン汁を

数滴、煎りゴマも加えてタレの完成。

鶏皮をパリパリに焼いてご飯が炊き上がるまでテレビを見ながら

ちまちまと食べておこうかな…( º﹃º` )

などと思案してるうちにご飯も炊きあがりとりあえず完成。

じっくりご飯と一緒に炊かれたもも肉は、箸で少し触っただけで崩れる程にほろほろに。

鶏肉の旨味が染み込んでいるので、ご飯だけでも美味しい仕上がりです。

明日の弁当にもしようと思い、残った分はそのまま炊飯器で保温しておきました。

 

翌朝、起きてから早速弁当の支度を始めます。

ご飯を詰めて、レタスの上に鶏肉をポンと乗せ、その上からタレを掛けたら完成!!

いや、手抜き過ぎるか。笑

卵焼きでも作ろうかと思いましたが出勤時間も迫っていたのでそのまま袋に入れて出勤。

休日に弁当のおかずになるものを作って、翌日楽するS.Yなのでした。

一覧へ戻る

アーカイブ
archive