新着情報News

2019.08.28

【GH】納涼祭に向けて

グループホームでは、納涼祭で使用するステージの壁画を毎年作っています。

今年は、“かき氷”をモチーフに夏らしさを表現してみました。

まずは、スローガンとなる文字の書き写し。

床へ座り込んで、一生懸命書いてくれた文字を大きな刷けで丁寧に塗りました。

次は、かき氷やスイカの下絵書き。この下絵は職員が頑張りました。

かき氷やスイカは大きな刷けと小さな筆を使い分けて、上手に塗りました。

どんな出来上がりかを楽しみに迎えた納涼祭!

出来上がったステージの絵を見た利用者様は、「ハッキリした色使いで見やすいね」

「良いのが出来た」と、とても喜んでいました。

来年も皆で協力して、素敵な壁画を作りましょうね。

一覧へ戻る

アーカイブ
archive